不動産投資を始めた時の”たった一つの決め事”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは会社員をしながら不動産投資をしていて、自分への決め事ってありますか?

私は一つだけ始める前に ”絶対これだけは守る” と決めた事があります。

それは、

「不動産投資で得た賃料や利益は “消費” には使わない」

という事です。

どういう事かというと、入ってきた賃料で ”飲みに行ったり、ブランド品を買ったり、一切浪費しない” という事です。もちろん投資として複利で運用するのはOKです。

しかし、消費としては今まで1円も使っていません。3年間の間、本当に1円も使った事もありません。ずっと溜め続けて運用しています。

その結果、本当に0円だった自己資金が、やっと1億を超えるところまで来ました。今、融資承認待ちの物件売却も終われば、2億超えも今年内に届きそうです。

不動産賃貸業ってよっぽどの物件でない限り、マイナス収支になる事って無いと思いますし、しっかり利益を貯蓄できていれば、破綻する事って無いと思うんですよね。

でも失敗する方って、不動産投資で入ってきた賃料で、飲みに行ったり、高級時計を買ったり、車を買ったり、浪費に使っている方が多い気がします。他に事業収入などで稼いでいれば良いですが、身分不相応はよくないですね。

確かに、不動産投資始めると給料と同じくらいのCFが簡単に入ってくるようになるので、かなりテンションも上がりますし、正直調子乗っちゃいますよね、、笑

私も会社員時代にちょっと天狗になって他の社員を見下しちゃってる時期もありました。

何も考えず浪費しちゃうと、急な修繕費や不動産取得税、各種税金など想定してない出費でかつかつになっていくわけですね。

やはり、「しっかり稼ぎ、貯蓄し、お金が増える事へ再投資する。」

これって当たり前の事ですが、結構大事な事かなと思っています。

実は私も元々浪費グセが激しく、27歳くらいまで全く貯金もなく、常に給料日ギリギリの生活を行っていました。

このルールをしっかり掲げて、3年間守れた事で大きく変化できた要因かなと思います。

その代わり、私の場合は不動産以外で稼いだ「アフィリエイトや事業収入などは、自分へのご褒美に思いっきり使っていい」と甘やかしてました笑

人それぞれ頑張る目的もモチベーションは違いますし、なくてもできる方も多いと思います^^

こういった日々のルールはしっかり最初に決めて行動すると、メリハリも付きますしオススメです。

これから投資を進めていく方は、是非事前に ”自分なりのルール” をしっかり決めてやってみる事をオススメします。

最近「不動産投資に関してお話し聞きたい」という飲みやお茶のお誘いも増えてきました。全てはもちろん行けませんのでお断りする事も増えてきています、、、

やはりプライベートの場で提供する曖昧なふわっとした情報ではなく、セミナーや個人面談などは、有料でやる以上、自身のノウハウも整理してしっかりとアウトプットするように心がけているわけです。

飲みは飲みで楽しいので是非誘って欲しいのですが、、、笑
ただ最近はあまりにも増えてきており、お誘い頂いても全然いけない事が大半です、、、

でも、不動産投資のノウハウや具体的な生きる情報が目的なのでしたら、個別面談かセミナーなどに来られる方が早いんですよね。

私も有名投資家などで気になる情報があれば ”あえて有料の場” を選んで話を聞きに行くようにしています。

その方が確実に ”短い時間で有益な情報を提供してもらえる” からです。

飲みがお誘いできる仲にあっても、真面目に聞きたい事があれば有料の面談に申し込む or もしくは相手が必要とする情報や環境などを提供するように心がけます。

相手も気持ちよく仕事ができますし、情報収入が目的でしたら、圧倒的に投資効率が高いのです。

私自身も、 ”面談やセミナーに来た方にしか話さない内容を作る” という事をいつも心がけています。

提供する内容も、そういった飲みの場や普段の会話とは ”全く別物” なわけなんですよね。私だけでなく他運営メンバーも同じです。

何度も飲みの場でお会いするよりも、こういう場に来て頂いて1回話し聞く方がぶっちゃけ内容は濃いと思います笑

では。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。